FC2ブログ

名古屋港TNRプロジェクト-3710-





ARTICLE PAGE

命の重み

ホームページできました



別れ

いつ終わるかわからない命

誰でも どこで暮らしていても 生き物全てに

平等に訪れる 死

きじじい
(この撮影後最後の力を振り絞って立ち上がろうとしました)




3710現場に長く暮らしていた キジ爺が亡くなりました。

動けなくなったキジ爺を 最初に見つけたのは

長い間 餌やりを続けてくれていた Sさんでした。

報せを受け

一縷の望みを託して 獣医に駆け込みましたが

「静かに看取ってあげてください」 とのことで

せめて暖かくと ひざ掛けでくるみ カイロで温めました。

メンバー数人で看取る中 旅立ちました。

ご支援いただいたフードを食べ

毎日気にかけて給餌してくださる 餌やりさんがいて

大勢の方の善意に包まれ

最高ではなかったかもしれないけれど

穏やかに生を終えたと思いたいです。



キジ爺の魂があちらの世界で安らかでありますように


現場の子を見送るたび

無力を感じますが どんな形であれ

ここで命を終える猫が

いなくなる日がくるまで

活動続けていきたいと思います。




★活動報告

TNR ♂ 管理エリア駐車場
11月24日 吉戸宅 


TNR ♀ 周辺エリア
11月24日 吉戸宅 メス



★ご支援品ありがとうございました。
天白区 K田様より

神田さん支援品





★お振込みありがとうございました。
犬山市 N岡さま






お願いいたします
どんな形のご支援でも歓迎です


★資金をご支援下さる方へ
保護されている猫たちは、突然の病気などで医療費がかかります。
また、里親様が決まらず、保護期間が長い猫たちも居ます。
資金をお願いするのは、申し訳ないことですが、保護猫たちに
あなたのお力を頂けたらとても有り難いです。

口座名 
 名古屋港TNRプロジェクト3710 

ゆうちょから
振替 記号 12040 番号 14735171

他銀行から 
ゆうちょ銀行
店名 二〇八 普通預金 口座番号 1473517


お願い
 ご支援いただきました折には
 mailでご一報くださると嬉しいです。



★物資でご寄付下さる方へ
管理猫たちのフードをお願い致します。
管理猫(地域猫)は、病気になった時に、簡単には保護出来ず
病院に連れて行くのが難しい為、なるべく栄養価のある良質なフードを
希望しています。
贅沢なお願いは承知の上ですが、管理猫も、家猫と同じ大切な命と
考えます。
冬季は使い捨てカイロやフリースも助かります。

お問合せはこちら

連絡先

中川 hisashichiikineko@gmail.com
090-9193-2254

石狩 ka550220@yahoo.co.jp
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment