FC2ブログ

名古屋港TNRプロジェクト-3710-





ARTICLE PAGE

強運な猫たち

保護猫紹介

最近の名古屋港
桜は散り始めていますが、 穏やかな日が続いています。

こんな日に あたりを見回すと
怒涛の日々も 夢の中の事のように感じます。

大型客船が停泊するガーデン埠頭

プリンセスクルーズ

飛鳥

綺麗に整備された公園にはたくさんの観光客が訪れます。




この場所から保護された100匹以上の猫たち

ありがたいことに
多くは里親さんとのご縁に恵まれ
幸せに暮らしています。

ですが・・・
未だご縁に恵まれず 里親さんとの出会いを待っている猫もたくさんいます。

そんな猫たちを 順に紹介させていただきたいと思います。

最初に紹介させていただくのは 


Gふぉん ♀ 
Gふぉん

2016年11月保護
保護時生後半年くらい
現在3歳

Gふぉんを保護したのは
名古屋港のTNRに取り組みだして半年
現場に入る度に子猫を発見している時期でした。
その日の
捕獲対象は猫風邪が酷い生後2か月位の子猫 Dふぉんでした。
同腹の4匹に Aふぉん Bふぉん Cふぉん Dふぉんと名付け
Cふぉんまでは保護完了していました。

ですがその日
捕獲器に入ったのが 存在確認していなかった
白黒猫でした(後にGふぉんと命名)

治療が必要な 目の状態でしたの保護
10445.png


治療の甲斐あって 片目の視力は残すことができました。
10444.png

その後 数えきれないほど捕獲に通いましたが
Dふぉんは捕獲器に入ることなく
瀕死の状態になって やっと保護できましたが
獣医に走る車の中で息絶えました。

Dふぉんが譲ってくれた生への道 と思えてなりません。

外で産まれた子猫が 無事に育ち 保護されることは
奇跡だと思います。

今生きていることは強運の証

そしてもうひとつ 里親さんに出会えること
たったひとつの命として慈しまれること
さらなる奇跡と思います。


Gふぉんは現在
大阪の猫の幼稚園さんで
里親募集していただいております。

毎週の授業参観で会っていただけます。
強運Gふぉんに会っていただけたら幸いです。
必ず強運のおすそ分けがあります



同じ名古屋港で保護された つくしと一緒
10446.png


リラ~ックス
10447.png


仲良し
Gふぉんつくし






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




★遺棄 ♂
おっさん







★ご支援ありがとうございました。

天白区 K田様 
高浜市 I藤様
熱田区 N尾様





お願いいたします
どんな形のご支援でも歓迎です

★資金をご支援下さる方へ
保護されている猫たちは、突然の病気などで医療費がかかります。
また、里親様が決まらず、保護期間が長い猫たちも居ます。
資金をお願いするのは、申し訳ないことですが、保護猫たちに
あなたのお力を頂けたらとても有り難いです。

口座名 
 名古屋港TNRプロジェクト3710 
ゆうちょから
振替 記号 12040 番号 14735171

他銀行から 
ゆうちょ銀行
店名 二〇八 普通預金 口座番号 1473517お願い
 ご支援いただきました折には
 mailでご一報くださると嬉しいです。

★物資でご寄付下さる方へ
管理猫たちのフードをお願い致します。
管理猫(地域猫)は、病気になった時に、簡単には保護出来ず
病院に連れて行くのが難しい為、なるべく栄養価のある良質なフードを
希望しています。
ピュリナワンドライフード パウチのウェットフード等がありがたいです。
贅沢なお願いは承知の上ですが、管理猫も、家猫と同じ大切な命と
考えます。
冬季は使い捨てカイロやフリースも助かります。

お問合せはこちら

連絡先
中川 hisashichiikineko@gmail.com
090-9193-2254

石狩 ka550220@yahoo.co.jp






スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment